スポンサーサイト

Posted by yukie-sonia on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月とスーパームーン~潜在意識の反撃~

Posted by yukie-sonia on 10.2014 占星術 0 comments 0 trackback
今日は満月ですね。

7月、8月、9月の満月は、地球と月の距離が短いため、
月が大きく見える、「スーパームーン」となっています。

9月の満月は、今年3番目に大きい満月とのこと。

満月のピークは、今日の午前10時38分でしたが、
今晩もまだ、丸い形の月を見ることができます


▼さきほど、家から撮りました。(19時頃。東の空)
20140909_192609_LLS.jpg

中秋の名月とは、旧暦8月15日の夜の月のことで、
農業の行事と結びつき、平安時代に中国から伝わったそうです。

中秋の名月は、新月から数えて15日目の月を指すとのことで、
今年は、9月8日とのこと。
満月とは必ずしも重ならないようです。

先日、土曜(6日)の帰りに見た月が、印象的でした。
まだ丸くなってなかったのですが、
すごく大きくて、明るくて、しばらく見とれていました。

正確な言われの日とは違うかもしれませんが、

この時期のきれいなお月は、
中秋の名月といえるかもしれませんね。


さて、今日の月と太陽の位置を見てみましょう。
今回、乙女座-魚座の17度のラインでの満月です。

【魚座の満月 9日10時38分】
太陽・・・乙女座16度19分7秒
月・・・魚座16度19分5秒

太陽の「生命エネルギー」で、
月が満たされる時期。

月の意味するものは「欲求や感情」です。

乙女座の17度の太陽は、
ちょうど、乙女座の後半に入ったところ。

太陽の位置する「魂のテーマ」は、今、
牡羊座から始まった、個人の成長プロセス(6ヶ月)の、
最後の1ヶ月の中にいます。

「乙女座の新月と守護天使」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11915264579.html


乙女座前半は、「個性化」がテーマ。
”深い洞察力をもとに、自分を訓練していこうとする。
識別力と分析力を備えた知性”

自己訓練と内省の星座と言われる乙女座では、
自分を完成させるため、、
前半は、社会に対して有用な自分であるように、
人間としての理想像を追求します。

ですが、中盤(乙女座15~20度)では、それに限界を感じ、
潜在意識が反撃しはじめます。


よって、今日の満月・・・

乙女座17度(火山の爆発)という太陽の光をめいっぱい浴びて、
充満している状態とも言えるでしょうか。


(乙女座16度~20度) 「衝撃」

潜在意識の反撃
人工的に育成されてきた自我には、必ず自然本能からの反撃が生じる。
この反撃によって自我は崩壊するが、この瞬間、新しい未来が開けてくることも事実である。
自我と本能の緊張関係のなかで、新しい自我を構築する。

乙女座 17度 
火山の爆発

潜在意識の中に抑圧されてきた力の爆発。
16度で出会った潜在意識の力は、ここでいよいよ生活の表舞台に表れて爆発する。
これは自我を破壊する危険性を持っている。
だが、火の力による浄化とも考えられ、人格的な自我の効力がここで空にされる。
ある意味ではやはり緊張の解放だ。
この度数以前に14度から温存されてきた家系的な価値は、ここで無効にされる可能性がある。
この度数の持ち主を観察していると、彼らの中には突然のショックなどに出会いやすいことが判明しているが、潜在意識からの反撃は、本当の自己発見への導きとして、積極的な意味で取り組むべきだろう。


乙女座は、
この6ヶ月の個人の成長サイクルの最後の総仕上げの場所。

前半、静かに自分を見つめてきた結果、
17度で、潜在意識からの力の爆発が起きて、
残りの13日、これから、さらに自己発見が深まるようです。

よって、今のタイミングでは、
3月後半(牡羊座)から半年間の自分を、
振り返ってみて、何か、新しい気付きを得やすいかもしれません。

自然と、この数日、
気持ちの変化が起きている人も多いのではないでしょうか。

満月には、欲求が満たされるという意味もあります。
自らエネルギーで発していたものは、やがて形に表れてきます。

この半年間の結果として、心だけでなく、目に見えるもの、
関わる人だったり、仕事だったり、
環境が変わるような事が、起きているかもしれませんね。

満月のある魚座は、「社会全体の完成」を意味する星座です。

自己を完成させて、周囲や社会のために役立てたい・・・
自分の中に深く潜んでいる潜在的なエネルギーを、
もっと必要としているところで、生かしたい・・・

今日は、いつも以上に、
そんな気持ちにも、なりやすいかもしれませんね。


ちなみに・・・
明日から、太陽が移動していく乙女座♍後半(18度~30度)は、
1966年~1971年に生まれた方の出生図では、冥王星♇が位置しています。

冥王星♇は、「魂の究極の目的」を意味しています。
ご自分に照らし合わせてみていただくと、
自らの潜在意識の一端に出会えるかもしれません。


もちろん、すべての人に今、
乙女座♍後半の太陽が降り注がれています。

毎日の太陽のメッセージを、ご覧いただいている方はぜひ、
残り13日、感じるものを大切にしてみてください。

「理想の自分」に行き詰ったとき、どんなことが起きてくるのか・・・
内省しつくして、火山が爆発したあと、何が見えるのか・・・


今晩、「中秋の名月」を見ながら、
この半年間の自分を振り返ってみるのもよいかもしれませんね。


▼乙女座後半のテーマはこちら
「乙女座の新月と守護天使」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11915264579.html


「魂のストーリーを知る~12サインの意味~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11801545573.html

「カーディナルクロスを知る~活動宮の時代~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11803950370.html

「活動宮を生きる~限界超えからの学び~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11821064997.html

関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://info1sonia.blog.fc2.com/tb.php/40-7a233fd3

プロフィール

yukie-sonia

Author:yukie-sonia
スピリチュアルカウンセラー(霊媒+審神者)。1999年の異常数の憑依体験(1000人以上/約3日間・寝ず食べず状態)から見えない世界を知る。このとき「地上に楽園を作ること」が使命と知らされる。地に足のついた活動をするため、その後10年社会経験を積んでいたが、2010年天の許しを得て、鑑定士デビュー。のべ7371人(2616人)の鑑定実績。(2017年3月末)
現在「Bring Heaven 天然石オリジナルブレスレット&シルクコードネックレス」店主兼カウンセラーとして、出張鑑定をメインに活動中。
近年は、最新の代替医療(エネルギー療法)や心理占星術を取り入れた独自のセッションを行っている。
認定資格&受講講座:クォンタム・エントレインメント(QE)、EFT(感情開放テクニック)、マトリックス・リインプリンティング、英国ASIACT認定 オーラソーマ・プラクティショナー、ACE(advanced clearing enegetics)、カイロプラクター、管理栄養士(病院勤務9年)など。

Follow me

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。