スポンサーサイト

Posted by yukie-sonia on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡羊座の満月と皆既月食~新しい旅に向けて~

Posted by yukie-sonia on 08.2014 占星術 0 comments 0 trackback
こんにちは。

いよいよ、今日は、牡羊座の満月と皆既月食です。

「牡羊座の満月」 10月8日19時51分
太陽・・・天秤座15度5分5秒
月・・・牡羊座15度5分22秒

そして、皆既月食。
「皆既月食」 10月8日18時14分~21時34分頃
(皆既月食状態・・・19時24分~20時24分)


前回、月が赤くなるのを見たのは、
2011年12月だったんですね。

皆既食の月が「赤銅色」になるのは、
「太陽光が地球の大気で屈折し、波長の長い赤い光だけが、
かすかに月面を照らすため」らしいです。

前回、肉眼でも見えましたが、映像のライブ中継でのお月の変化に
とても、感動しました。

「皆既月食」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11103496026.html


今年は、月が地球の影の真ん中付近を通るため、
皆既食の時間が1時間位あるようです。

今朝4時頃、まだ暗い西の空低いところ、
グレーの雲の間から、見え隠れしてたお月は、
大きなまん丸で、幻想的なオレンジ色でした。

うろこ雲も透けてみえて、星もたくさん見えて、きれいな空でしたよ。
空気も澄んでいるようです。

今日は、期待できますね。


さて、牡羊座の満月です。

牡羊座♈といえば、「始まり」の星座。
新しいサイクルのスタート。

月は「欲求・感情」を表します。

今日の満月は、皆既月食を伴っていることもあり、
普段の満月以上に、太陽のエネルギーを最大限に浴びて、
光が充満している状態です。

太陽の位置が暗示する「魂の学び」は、
現在、1年の折り返し地点にいます。

前半6ヶ月の個人の学びを終え、
現在、天秤座♎の学びの中にいます。

天秤座は、他者や社会との関わりの中で、バランスをとっていく星座。

これから、魂の学びは、天秤座後半に入っていきますが、
中盤は、反対側の牡羊座のエネルギーが入ってくるところ。
エゴと社会性のぶつかり合いから、大きな葛藤を体験していくようです。


ハードアスペクト(0度・90度・180度)は、
成長のための緊張、でもあります。

満月(太陽と月が180度)の今日は、
「次に向かうステージのために、心をリセットして取り組みたい!!」
そんな気持ちになりやすいのかもしれませんね。

月の位置する「牡羊座16度」を見てみましょう。

(牡羊座16度~20度) 「自然」
個人の持つ潜在的な可能性が発芽する
人為的でない、自然的、本能的な価値に対する再評価。
世俗に対しての反発から、環境遊離する傾向が見られるが、積極的な姿勢に転じると、今度は自然的、本能的な力を社会活動に取り入れる。

牡羊座 16度
日没の光のなかで自然霊がはたらいている
仕事がひけた夕刻には、昼のあつれきの激しい緊張した精神をリラックスさせて、これから遊びに行こうかとか、のんびりと家にもどって休憩しようかと考え、気持ちはのびのびとしてくるものだ。
帰宅の途中に美しい夕日を見たり、狭い路地から、夕食の暖かい匂いが漂ってくる。
この度数の持ち主は、こうしたゆったりとリラックスした夕刻やたそがれ時に似た、懐かしく心豊かな、しっとりした生命力をもっていて、これが他の人に対する影響力として発揮されると、心の治療師とでもいうべき能力を伸ばすことになる。
いかにもなじみやすい、自由で子供のように素朴な人柄はとても好まれる。
自然流の生活方針。太陽の循環とともに生きること。天真爛漫、天衣無縫。
自然界の目に見えない原理を研究する人もいるが、どちらかというと、研究対象を求めるより、この人が研究対象になったほうがいい。

~「神秘のサビアン占星術」より引用~


自然。太陽の循環とともに生きること・・・

どうやら、、これから待ち受ける、新しい旅の前に、
今日は、太陽エネルギーを、めいっぱいに受けた大きな月の光を
思う存分、浴びる日になっているのかもしれません。

月食を長時間伴って、赤暗く、神秘的に輝けば、
いつもと違う夜空に気付き、忙しい人もふと手を休め、
自然と、空を見上げますからね。

こうやって、日々メッセージを受けとっていると、、

私たちが、自然とともに生きていること、生かされていることを、
強く実感するときがあります。

myastrochart10051951.jpg
▲本日19:51の天空(中央の点が地球)

さて、今日の満月のラインには、
金星♀と天王星♅も加わります。

・牡羊座の月と天王星の合は、「革新的な欲求、激しい感情」
・天秤座の太陽と金星の合は、「人間関係に注がれるエネルギー」

この牡羊座-天秤座の間で、180度を形成します。
緊張状態は、これを獅子座木星♃と射手座火星♂との間で増幅させ、
そのエネルギーは、Tスクエアを作る、山羊座冥王星♇と注がれます。

山羊座♑は、土の活動宮(=現実的に始める)であり、
冥王星♇は、破壊と再生。

痛みも伴うかもしれませんが、
きっと着実に、新しいものを生み出すための力となることでしょう。


別の見方をすれば・・・

今、地球を囲んで、火の星座の3つの星が正三角形を作っています。
その一つの頂点である天王星(月と合)は、
地球を挟んで、太陽(金星と合)と一直線になる・・・

カイト(凧)は、火のグランドトラインの強調状態に、
「生産性・実用性」をプラスしてくれます∡

火の意味するところは、精神性・直観。
そこに、天秤座の風(思考・知性)が加わり、実用的になる。


今日は、アスペクトの多い惑星の配置です。
とても、パワフルな満月になりそうですね。

火のグランドトライン(直観)が、満月の力を後押しするなら・・・

きっと、実際に見上げているだけで、
いつも以上に、直接、感じるものがあるのかもしれません。

これからのステージに向け、リセットする気持ちも込めて。
今日は、皆既月食を、鑑賞しましょう。



「火のグランドトライン&カイトと皆既月食と~理想を形にする力~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11934564115.html

「天秤座の新月と火のグランドトライン」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11929925837.html


「活動宮を生きる~限界超えからの学び~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11821064997.html

「宇宙の4元素とシンクロニシティ」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11802332547.html


「魂のストーリーを知る~12サインの意味~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11801545573.html

「カーディナルクロスを知る~活動宮の時代~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11803950370.html



関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://info1sonia.blog.fc2.com/tb.php/42-8c2db926

プロフィール

yukie-sonia

Author:yukie-sonia
スピリチュアルカウンセラー(霊媒+審神者)。1999年の異常数の憑依体験(1000人以上/約3日間・寝ず食べず状態)から見えない世界を知る。このとき「地上に楽園を作ること」が使命と知らされる。地に足のついた活動をするため、その後10年社会経験を積んでいたが、2010年天の許しを得て、鑑定士デビュー。のべ7371人(2616人)の鑑定実績。(2017年3月末)
現在「Bring Heaven 天然石オリジナルブレスレット&シルクコードネックレス」店主兼カウンセラーとして、出張鑑定をメインに活動中。
近年は、最新の代替医療(エネルギー療法)や心理占星術を取り入れた独自のセッションを行っている。
認定資格&受講講座:クォンタム・エントレインメント(QE)、EFT(感情開放テクニック)、マトリックス・リインプリンティング、英国ASIACT認定 オーラソーマ・プラクティショナー、ACE(advanced clearing enegetics)、カイロプラクター、管理栄養士(病院勤務9年)など。

Follow me

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。