スポンサーサイト

Posted by yukie-sonia on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何のために生きるのか?~より大きなビジョンで視る。ただし自分流の行き過ぎにはご用心~

Posted by yukie-sonia on 13.2017 占星術 0 comments 0 trackback

こんにちは。

太陽は水瓶座24度台を移動中です。

月は、1つの星座を約2日半で移動します。
今、月は乙女座に位置したため、ホームベース型ではなくなりましたが、

現在も、風(思考・知性)と火(精神性・創造)の調和は続いています


▼ホームベース型についてはこちら。

「獅子座の満月とダビデの星~天王星の覚醒!インスピレーションを受けとろう~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12246712786.html


【今日の天空】2月13日17:00

太陽:水瓶座24度48分15秒
木星:天秤座23度3分43秒(逆行中)
土星:射手座25度39分27秒
天王星:牡羊座21度26分31秒


今も、火と風のサインの間で、
調和を表す120度が2つ、生産性を表す60度が3つ形成されており、

特に出生図で、火(牡羊座、獅子座、射手座)と
風(双子座、天秤座、水瓶座)に何らかの惑星を持つ方は、
インスピレーションに満ちているタイミング。


水瓶座の支配星「天王星」は、
「自分とは何か」と、意識の自覚や覚醒を促してくるので、

この数日は、いつもと同じものを見ていても、
そこから、見落としていたことに気付かされたり、

自分のことを、はっきり自覚するようなことが、
起きているかもしれません

「何も起きないよ」という方は、
「自分のことを知りたい。自分とは何だろう?」
と、自分に問いかけてみてください。

それを意識しているだけで、
答えが降りてきやすくなります。


答えが出るまでは、
少し時間差があります。

答えをあせらず、リラックスして、
日常の生活で起きることに、注意を向けていてくださいね。


「あ、こういうことか」と、ひらめくような気付きが起こったら、
それを流さずに、キャッチしましょう。

インスピレーションは、1つ受けとったあと、そこから、
さらに連なって降りてきやすくなりますよ。

魂が揺さぶられるようなメッセージに、
涙することもあるかも。


この水瓶座のエネルギーのピークは、
2月17日頃までです。


魂の統合とエゴの統合。より大きな視野からのビジョンとは?

水瓶座では、山羊座で完成した社会性や常識を、超えていこうとします。

ただ、社会で生きる誰もが、
型にはまらない「自分流」を貫けば、ぶつかりやすくなるわけで、、

水瓶座後半では、少しずつ、次の魚座のエネルギーも入ってきます。

より大きな視野から見て、同じ目的を持つ、仲間の個性を認めながらも、
互いに協力していくことも、意識していきましょう。

私たちは、1人では生きていけません。
互いに協力して生きていることも、忘れずに。


水瓶座後半(16~30度)「統合」
人格意識からの脱皮と霊的再生。
より大きな視野に貫かれたビジョンの中で生きる。
個人的な感情的欲求を切り捨て、魂や人格の全体的な完成を目的とする生き方へ。
それぞれの個性を容認しながらも、協力しあう関係性を確立。


~今日のひとりごと~

1人の女性タレントが、芸能界を引退し、
ある宗教に出家する?というニュース。

彼女は、自筆の手紙の中で
「神のために生きたい」と書いているらしい。

「神」とはなんぞや、は別として...

宗教家だけが、
神のために生きているのではなく、

芸能界にいても、
会社組織にいても、
自由業でも、主婦でも、学生でも、

何をしていても、
「神のために生きる」ことはできる。

「神」というか
=「自分」なんだけども。

むしろ、自分の特異な才能を発揮して、
多くの人に喜んでもらうことのほうが、
神様もうれしいじゃないかな...


20161223_121203 -1

▲虹の持つ「希望」のエネルギーを持つ「レインボー水晶」
ネガティブなエネルギーを浄化し、ポジティブなエネルギーに変換します。


「獅子座の満月とダビデの星~天王星の覚醒!インスピレーションを受けとろう~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12246712786.html


★「対面セッション」予約受付中です(2/15~3/15)
(霊視カウンセリング・ボディバランス調整)
「鑑定件数7132件!!働く女性の悩み相談室~コンセプト~」

★「電話鑑定」(SKYPEも可能)
お急ぎの方、遠方の方に好評!空きがあれば、当日も可能です。

まずは、メールフォームより、お問合せください。
http://bringheaven.net/counseling/


ガンは5年以内に日本から消える2~知っておきたい「日本と世界の差」~

Posted by yukie-sonia on 12.2017 食育 0 comments 0 trackback

こんにちは。

先日のブログにて、
代替療法のことに触れました。

「信じることが現実になる!~奇跡を起こす方法~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12246309248.html

科学の枠を超えたところに、可能性がある
ということ。

それは、自らが奇跡的なことを経験して、
変化を体感した人にとっては、
当たり前にもなってきていますが、

代替医療という分野では、
どうやら、日本は、世界に比べて、
ずっと遅れをとっているようです。


「当たり前」という常識を超えてみる

私たちが知りうる情報というのは、
限りがあります。

それでも、日本に生まれた私たちは、
世界の中では、比較的自由に
あらゆる情報を受けとる環境にあります。

去年、ノニを知ったことをきっかけに、
最新の食事情なども知ることになった私ですが、、
この事実を知って、衝撃を受けました。


こちら...

皆さん、ご存知ですか?

「ガンの死亡率、日本は上昇、他国は減少!?」
(他国=他の先進国の多く)

下のグラフは、
「日本でのガンの死亡率(人口10万人対)」
です。

20170212_131603 -1

▲日本の「悪性新生物」死亡率(人口10万人対)の長期推移
(宗像久男著「ガンは5年以内に日本から消える」より)

戦後の1949年から2009年まで、
上昇し続けています。

その後どうなのかも、調べてみましたが、
残念なことに、グラフの延長線が延びる感じで、
増えていました。

2008年:ガン死亡者数342963人
⇒2015年370000人(人口10万人あたり294人)

「平成27年人口動態推計の年間推計」p3
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei15/dl/2015suikei.pdf#search=%27%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%8B%95%E6%85%8B%E7%B5%B1%E8%A8%88+%E4%B8%BB%E8%A6%81%E6%AD%BB%E5%9B%A0%E5%88%A5%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E7%8E%87%27


それに対して、こちらは、
「世界の10万人当たりのガンの死亡数推移」です。

20170212_131603.jpg

▲世界の「悪性新生物」死亡率(人口10万人対)の長期推移
(宗像久男著「ガンは5年以内に日本から消える」より)


グラフは右上から、
イギリス、フランス、イタリア、アメリカ、スペイン、スイスの順です。

この欧米諸国の6カ国すべて、、
1990年代位より、死亡率が下がっているんです!!

「ガンは5年以内に日本から消える」の本の中で、
宗像久男先生は、アメリカでガンが減っている理由を
深く掘り下げています。

画像の赤の折れ線グラフは、アメリカの推移です。

1985年をピークに、それ以降、
減少し続けているのがわかります。

以下「ガンは5年以内に日本から消える!」宗像久男著より抜粋
-------------------------------------------------------------------------------------------

代替療法までの経緯(アメリカ)

・ゲルソン博士のガン治療実績が、1946年に米国上院のガン問題調査委員会で報告され、
補助金の支給が決まる。
だが、その後すぐアメリカ・ガン学会が横槍を入れたことで、つぶされてしまった。

・ゲルソン博士「医学史は悲劇的な誤りに満ちている」
(ゲルソン博士は、ノーベル賞受賞者であるシュバイツアー博士から「天才」と賞賛された医師)

1977年に米上院栄養問題特別委員会が2年間の審議の後に、
5000ページもある膨大なレポートを提出。

「現代医学は栄養の問題に盲目の医学だ。医学革命が必要で、そのためには医者の再教育が不可欠だ」
「医学と栄養には密接な関係がある」

1985年にはアメリカ国立ガン研究所のデヴィタ所長が、米議会で証言し、大問題となった。

「抗ガン剤でガンが治せないことが理論的にはっきりした。
農薬を使うと農薬が効かない害虫ができるのと同じように、ガン細胞も抗ガン剤が効かないガン細胞が発生する」

1988年アメリカ国立ガン研究所の3000ページのレポート。これも大問題となる。
「抗ガン剤を使うと、もとのガンの他に新たなガンが何倍にも増える」

1990年米上院下院の40名が「標準治療では治らないとされた4期ガン患者が、
標準治療以外の治療法でたくさん治っている。
議会はこれらの治療法のことを詳しく調べ、国民に知らせる義務がある」と主張。

アメリカ議会技術評価局に、専門プロジェクトを発足させ、3年がかりで調査したレポートが発表された。
(OTAレポート)

その結果、標準治療以外の治療法の効果を数多く紹介するとともに、標準治療の多くの欠陥を指摘し、
アメリカ・ガン学会に厳しい批判と叱責を加えた。

そして、標準治療以外の治療法を「代替療法」として位置づけた。

---------------------------------------------------------------------------------------------

代替療法とは...

・これまでの標準治療(抗ガン剤、手術、放射線)以外の治療法。

・欧米諸国では、かなり盛んに行われて成果をあげている治療法で、食事療法、栄養療法、ハーブ療法、
免疫療法、精神療法など、人体の自然治癒力を強化することでガンを克服しようとする治療法が数多くある。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

1992年、アメリカでは、OTAレポートによる提言を受け、
アメリカ議会で可決、代替療法のセンターが設立されて予算がついた。

1998年、国立補完代替医療センターとして組織改編され、予算も増額。
(当時のレートで約78億円)

・全米での代替医療の利用回数は、
4億2700万回(90年統計)から6億2900万回(97年)と確実に増加。
これは、西洋医学の来院回数3億8600万回を2億回以上も上回っていた。

---------------------------------------------------------------------------------------------

アメリカでは、20年前の段階で、
すでに通常治療の1.6倍、代替医療が選ばれていたのです!!

98年の統計では、米国の医学部で
代替医療の教科科目を設定している大学は
およそ6割にのぼるとのこと。

ワシントンには、現在、
世界ではじめて創設された
「統合医療大学」もあるそうです。

今の合理的なアメリカ社会では、
効果があるなら代替医療であろうと、
どんどん研究・治療実験を行っていくようです。


1946年のゲルソン博士の研究を認めていたなら、
もっと早く変化を起こせたのでしょう。

それでも、これだけの大きな変化が、
アメリカの医療界では起きていたのです!!

宗像先生は、アメリカでガンが減少した背景として、
アメリカ社会で代替医療や統合医療が深く浸透している結果だろう、と
述べています。

アメリカ同様、欧米諸国にも
同じような変化が波及していきました。

今、ドイツでは95%の医師が
ハーブやホメオパシー、自然療法を併用する機会が多く、
ハーブ療法は、ドイツの医学部では必修となっています


さて、、
90年代、どんどん医療の改革が進んでいった
欧米諸国に対して、

2000年、2010年代に入っても、
日本では、まだまだ代替療法は、
民間療法の域を超えられないでいます。


宗像先生は、
「これまでの医学史を見ると、こうした悲劇的な誤りによって減らせるはずの死が減らされず、
数十年も待たされた例が数多くある...」と述べています。

世界に比べれば、日本は、情報の自由もあるほうだと思っていましたが、、
どうなのでしょうか...

発信する側にとって、不都合な事実は、
公にはならないものです。


正しい情報が表に出ないのなら、
「自分の身は自分で守る」ため、
「自分でできること」を行うことが大事です。

私も、PMGのノニに出会ってから、
食や医療の現状や、新事実に、
導かれていきました。

不都合な事実は、公にはならなくても、
大切な情報は、意識すれば、
見つけることができます。


▼注:今、アマゾンに在庫ありますが、3倍の価格になってる模様。Kindle版ならお安いようです。

ガンは5年以内に日本から消える!


今、あなたが、
心や身体に悩みがあるけれども、

病院に行くほどではない...
薬は飲みたくない...

でも、どこに行けばいいか、わからない...
誰に聞いていいか、わからない...

そんなふうに思っているなら、
よろしければ、一度ご相談ください。


●メンタル(感情と思考)
●スピリチュアル(魂)
●ボディ(整体と食育)

3つの角度から、
今のあなたに必要なことを、
アドバイスします。


★「対面セッション」予約受付中です(2/13~2/28)
(霊視カウンセリング・ボディバランス調整)
「鑑定件数7132件!!働く女性の悩み相談室~コンセプト~」

★「電話鑑定」(SKYPEも可能)
お急ぎの方、遠方の方に好評!
空きがあれば、当日も可能です。

まずは、メールフォームより、お問合せください。
http://bringheaven.net/counseling/


「食育プロジェクト2017~スピリチュアル+メンタル+ボディ+フード(身体が喜ぶ食事)~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12237748053.html

「新型栄養失調とは?~知っておきたい食のお話~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12239933168.html

「ガンは5年以内に日本から消える1~環境が細胞を変える!ノニが起こした奇跡~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12241967156.html

「信じることが現実になる!~奇跡を起こす方法~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12246309248.html





獅子座の満月とダビデの星~天王星の覚醒!インスピレーションを受けとろう~

Posted by yukie-sonia on 11.2017 占星術 0 comments 0 trackback
こんにちは。
獅子座の満月です。

【獅子座の満月】2月11日9:33
太陽:水瓶座22度28分7秒
月:獅子座22度28分16秒

ノード軸が乙女座-魚座ラインにあるため、
大西洋地域で半影月食を伴ってます。

▼日食・月食についてはこちらをどうぞ。
「知力の限界の先へ~木星・乙女座の集大成。自我の破壊。魂のストーリーに気付く~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12197378045.html


さて、今日の天空は、満月に加えて、
多くのアスペクトを伴う、特殊な配置になってます。

20170211myastro.jpg

【獅子座の満月】2月11日9:33
太陽:水瓶座22度28分7秒
:獅子座22度28分16秒
木星:天秤座23度6分18秒(逆行中)
土星:射手座25度28分25秒
天王星:牡羊座21度21分31秒


■正六芒星のインスピレーション(ホームベース)

火のグランドトライン(牡羊座・獅子座・射手座)に、
風のトライン(天秤座・水瓶座)が加わって、
正六角形の1つかけた形を作っています。
(オーブ3度以内!)

これは占星術でいう「ホームベース」で、
60度(セクスタイル)を5つ形成しています。

60度×6になると、
グランドセクスタイル(正六芒星)という形になり、
六芒星(ダビデの星)からのインスピレーション
が与えられるといわれています。

吉角がきれいに6つ並んだ形、
グランドトラインが2つ重なるという、
運命的なアスペクト。

上下逆さの三角形がふたつ重なった状態。
上向きの力と下向きの力の統合。
相反する2つのものの統合。

「魂の目的とエゴとの統合」
がテーマともいえるでしょう。

この六角形が1つ欠けた形であっても、
同じような意味を持つといわれます。


■火のグランドトラインとカイト×2

また、獅子座の満月&火のグランドトラインができており、
カイトを形成しています。

カイトでは、グランドトラインの内の1つの「120度」の中に、
60度∡を2つ形成します。

60度「セクスタイル」は、「生産性」・「実用性」として働きます。

オポジッションの緊張性に、このセクスタイルが加わり、
「カイト」は、グランドトラインでの弱点を補強してくれます。

火の質が、風によって高められる。

つまり、「直感」「知性」というエネルギーが加わって、
新しいものが生み出されるタイミング(創造)

今日は、このカイトが2つ形成されています。
(牡羊座・天王星-天秤座・木星ラインに火のグランドトライン)

▼カイトについて
「火のグランドトライン&カイトと皆既月食と~理想を形にする力~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11934564115.html


■ミスティックレクタングル
さらに、 オポジション(180度)とトライン(120度)、セクスタイル(60度)が
合わさってできる長方形ができています。

”この長方形は、高い生産性をうみだすとされています。
片方のオポジションの描く「対立」と「意識し合う」角度に対して、
もう一方のオポジションに位置する惑星が「調整(60度)」と「サポート(120度)」役として作用します。
つまり、4つの惑星すべてが、「調整役」と「対立する立場」を同時に担っています。
そのため、同時並行的に物事をこなすのに適しています”


月食を伴った獅子座後半の満月というだけでも、
ふつふつ湧きおこる、新しいものが創造されるイメージ
ですが、

さらに、宇宙の力が加わって、
偶然のシンクロニシティが
おきやすいかもしれません。

水瓶座の守護星、天王星が触れる天体は
ビリビリと電気が走るように、刺激を与え、
過激化させるといわれます。

それは必要な個性化であり、
自分らしさを表現する、
人と違うユニークな存在になっていく
プロセスでもあります。

天王星は、
意識の自覚や覚醒を促します。

今日、起きることを通じて、
ふと自分とは何か、自覚するような
瞬間もおとずれるかもしれませんね。


特に、出生図で、
火や風のサインの後半(20度~25度)に
何らかの惑星を持っている方は、
今日は、積極的に外に出たほうがよいかも。

そして、何か迷っていることがあったら、
今日は思いきり飛び込むこと、決断することで、
これまでの枠を壊せるかもしれませんよ。


「獅子座23度」
満月のサビアンメッセージです。

(獅子座21度~25度) 「オカルト」
サイキックエネルギーの扱い方
現実は精神力により変えることができる、という確信を要求する。
結果的にしばしばオカルト的な力にも関心を見いだす。
創造的な新しい意思が、外界をどのくらい変革していくかに関心が焦点化する。

「獅子座23度」

サーカスで、裸馬の乗り手が自分の危険な技術を披露する。
人の潜在下に蓄えられている大きな粗野なリピドーを、
勇気あるものがコントロールする技術を身につけ、
コントロールできることを多くの人に披露することで、感銘を与える。

何らかの実際的な偉業をなしとげる度数、といわれているが、
主にここでは、ショーマンとしてふるまう傾向があるので、
つねに誰かが彼の業を見ていなくてはならない。

日常を超えた力と心を人々のなかに巻き起こす。
全体に、有名な神秘主義者は、この獅子の20度から26度くらいまでの帯域に
なんらかの惑星をもっていることが多いようだ。
この帯域はオカルティズムの代表的な資質に関係するのだろう。

~「神秘のサビアン占星術」より引用~



「火のグランドトライン&カイトと皆既月食と~理想を形にする力~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11934564115.html

「火のグランドトライン&カイトと皆既月食と2~環状の道~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12009876709.html

「活動宮を生きる~限界超えからの学び~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11821064997.html

「魂のストーリーを知る~12サインの意味~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11801545573.html

「天体の意味を知る2~成長の光線と年齢域」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11859159022.html

「宇宙の4元素とシンクロニシティ」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11802332547.html


★「対面セッション」予約受付中です(2/13~2/28)
(霊視カウンセリング・ボディバランス調整)
「鑑定件数7132件!!働く女性の悩み相談室~コンセプト~」

★「電話鑑定」(SKYPEも可能)
お急ぎの方、遠方の方に好評!
空きがあれば、当日も可能です。

まずは、メールフォームより、お問合せください。
http://bringheaven.net/counseling/




信じることが現実になる!~奇跡を起こす方法~

Posted by yukie-sonia on 10.2017 スピリチュアル 0 comments 0 trackback

こんにちは。

私の行っていることの1つに
「ボディバランス調整」があります。

カイロプラクティックの基礎の上で、
エネルギーを注入するという独自の方法で
行っています。

整体を行う前は、
病院の管理栄養士でした。

今、私が提供しているメニューである、
食育、ボディバランス調整、霊視や先祖供養、浄霊など心のケアも、
すべて、科学の枠を超えた、経験をもとにした手法です。

自然治癒力を高め、心と身体の健康を取りもどす
「代替療法」に入るでしょう。


ボディバランス調整での回復

先日のA様のセッションにて。

エネルギーを流していると
A様の右手の指先がピクピクと動きました。

今はまだ、自力で動かすことができない
指が小刻みに反応していました。

A様は、2年前、ある病気で、
右半身が動かない状態になったとき、
医者に「今後、手と足が同時に治ることはない」と
言われたそうです。

それまでセッションを行ってきた
奥様の依頼で、去年の6月頃から、
旦那様のボディ調整も開始しました。

私は、媒介の役目となり、
A様にエネルギーを流していきます。

少しずつ、ジワジワと
脳と組織の間の伝達経路が
よみがえってきます。


環境が細胞に影響を及ぼす

「ガンは5年以内に日本から消える!」の著者、
宗像久男先生の言葉を引用すれば、

”周囲の環境によって遺伝子への命令が変化するので、
例えば、正常細胞が悪くなったり、逆に悪くなった細胞が正常に戻ったりする
のです。

今、毎回のセッションのたびに、
A様の手足の動きには、確実に成果が見られています

A様と奥様が、医者のいうこと、そのままに、
手と足と両方は、同時に治らないんだと思い込んでいたら、
今の成果はなかったかもしれません...


環境が「思い込み」をつくる

私たちは、権威があるとされる人や組織の言葉を、
正しいと思い込む傾向があります。

大多数がよいとしている意見や、
マスメディアが流す情報も、何度も目にするうち、
無意識の中にまで、入ってきます。

このようにして、
あなたの環境は「思い込み」を作っていきます。

テレビにも出てるし、大丈夫だろう...
有名な人が言ってるから、間違いないだろう...
先生が言ったから、仕方ない...

でも、その情報自体、
間違っていたとしたら...

間違った情報を、正しいと思い込み、
自分の望みとは逆の方向に
進んでしまうかもしれません。


このブログで何度もお伝えしてきている
ブルース・リプトン博士は、こう言っています。

”身体のシステムにも、優先権システムがあり、心は身体に優先する、
現実は信じたとおりになる”

つまり、
信じることが現実になっていくのです。

「自分は変えられる?変えられない?」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12212477313.html


奇跡がはじまる前兆

何かがおかしい。
何か違う。
何かしっくりこない。

そんなふうに感じたときは、
他の意見を求めたり、自分で調べてみることも大事です。

ずっと我慢してきた。
やっぱり居心地が悪い。

そんな環境なら、
新しい環境を作っていきましょう。

環境が変われば、
過去の「思い込みの枠」も外れていきます

あなたの信じることに、
あなたの望みに、
近い場所を見つけましょう。

環境が細胞に
影響を与えていきます。

心地よい場所で、気持ちのよい人たちと
ポジティブな言葉を使っていけば、
細胞にも浸透していきます。


やがて、前の自分とは、
まったく違う場所にいることに気付きはじめます。

絶対に無理、と思い込んでいたことは、
思い込まされていただけで、
じつは可能だったことに気付くでしょう。

奇跡は起きるのです。


まずは、今、自分に起きていることを
確認してみましょう。

何かがおかしい。
何か違う。
何かしっくりこない。

周囲との違和感、心や身体の叫び...
自分に気付くことから、
奇跡が始まります


そして、迷ったときは、
いつも自分に問いかけましょう。

あなたは何を信じますか?

信じることが現実になります。




~以下「超訳 ニーチェの言葉」より~

「心の生活習慣を変える」

毎日の小さな習慣のくり返しが、慢性的な病気をつくる。
それと同じように、毎日の心の小さな習慣的なくり返しが、
魂を病気にしたり、健康にしたりする。

たとえば、日に十回、自分の周囲の人々に
冷たい言葉を浴びせているならば、

今日からは日に十回は
周囲の人々を喜ばせるようにしようではないか。

そうすると、自分の魂が治療されるばかりではなく、
周囲の人々の心も状況も、確実に好転していくのだ。

20170210_151337.jpg


「パラダイムシフト~ひとりごとが作る「あなたの世界」!?~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12243993274.html

「明るいスピリチュアル4~パラダイムシフト。被害者にならない生き方とは~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12208671945.html

「明るいスピリチュアル5~そして奇跡が起こる~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12209581074.html


★「対面セッション」予約受付中です(2/13~2/28)
(霊視カウンセリング・ボディバランス調整)
「鑑定件数7132件!!働く女性の悩み相談室~コンセプト~」

★「電話鑑定」(SKYPEも可能)
お急ぎの方、遠方の方に好評!
空きがあれば、当日も可能です。

まずは、メールフォームより、お問合せください。
http://bringheaven.net/counseling/




水瓶座の新月~人と違っていい。いつもと違う場所に行ってみよう!~

Posted by yukie-sonia on 28.2017 占星術 0 comments 0 trackback
こんにちは。

今日は、水瓶座の新月です。

【水瓶座の新月】 1月28日09時07分
太陽・・・水瓶座8度15分13秒
月・・・水瓶座8度15分17秒

水瓶座の意味を見ていきましょう。
牡羊座から始まる12星座は、1つの魂のストーリーにたとえられます。
(参考:「神秘のサビアン占星術」 松村潔著)

【前半6星座】個人の成長のプロセス

「牡羊座・牡牛座・双子座」は、
個人の可能性と能力を築き上げるステージ。

牡羊座「目的の探求」

牡牛座「実体化」

双子座「知性・思考の形成」

「蟹座・獅子座・乙女座」は、親しみを持って参加できる、
狭い範囲の社会との結びつきが深まるステージ。

蟹座「身内意識と情感」

獅子座「創造性。情熱と表現欲求」

乙女座「調整と浄化。自己訓練と内省」


【後半6星座】集合的、社会的な領域での進化

「天秤座・蠍座・射手座」は、
他者や環境の中で自己形成をするステージ。

天秤座「集団との関わり。普遍的な知恵」

蠍座「一体化と変化」

射手座「寛容と抽象」

「山羊座・水瓶座・魚座」は、12星座・最後の3星座です。

牡羊座にて、まだ肉体を持たず、純粋なエネルギーだった魂は、
牡牛座で肉体を持ち、双子座で知性を発達させ、
蟹座で仲間とつながり・・・

その後、獅子座、乙女座、天秤座、蠍座、射手座と様々な学びを経て、
最後の3星座では、これまでの中で培った理想を現実に作り上げようと、
動きはじめます。

「山羊座・水瓶座・魚座」は、
社会性の確立と人格の統合をするステージ。

山羊座は、「現実感覚」が特徴でした。

”人としての社会的な完成を目指し、
常に社会に貢献しようという気持ちから、
社会の持つ地域性や習慣にきちんと順応しようとする。

中盤では、他者との競争の経験を通して、
人に譲ったり、人を評価する包容力を
身につけていく。

後半では、社会での実体験を経て、
伝統的・普遍的な価値を理解しはじめる。

いつの時代も共通で、
常に社会を根底から支えていた原理に目覚め、
獲得していく”


1月は、8日まで
水星が逆行していたこともあり、
新しい年のエネルギーが
ゆっくりと動き始めた感じでしょうか。

現実的に動きだした山羊座から、
太陽は、20日より水瓶座に入り、
今日は水瓶座9度の新月です。

1つの星座を思いっきり体験したあと、
足りない部分を補うように、
次の星座が現れます。

水瓶座では、
山羊座で完成した社会性や常識を
超えていこうとします。

地域的な狭さに縛られない、
普遍的な価値や人間としてのあるべき理想像を
求めていきます。

山羊座の守護星は、
「言葉と限界の壁」「枠」を意味する「土星」。

水瓶座の守護星は、
「革新」「個性」を意味する「天王星」。

水瓶座では、山羊座(土星)で作った枠を超えて、
より広い世界で、理想を追って、活動していきます。


水瓶座前半(1~15度) 「貢献」
霊性に目覚め、新たな価値観を獲得する。
特定の国や社会から、より広い国際社会へ。
言葉や地域を超越したグローバルな価値に憧れを抱く。
反動的な要素、わざと常識や風習を無視する傾向も。

水瓶座後半(16~30度)「統合」
人格意識からの脱皮と霊的再生。
より大きな視野に貫かれたビジョンの中で生きる。
個人的な感情的欲求を切り捨て、魂や人格の全体的な完成を目的とする生き方へ。
それぞれの個性を容認しながらも、協力しあう関係性を確立。


水瓶座は、未来的な理想を打ち出して、
山羊座の「社会の型」の欠陥を
修正しようとしていきます。

社会の型にはまっていない、
「自己流」が特徴でもあるので、

情やあいまいさが失われやすく、
機械的になりがちなのは注意ですが、

他者との交流を大切にしながら、
共通した目的をもつ人達と
オープンなネットワークを作り出し、
社会を変えていく、というイメージです。

水瓶座の守護星、天王星は
現在、牡羊座21度に位置しており、
天秤座(23度)の木星と
オポジッション(180度)の位置にあります。

水瓶座の新月は、
この天王星と木星のオポジッションに、
さらに強烈なエネルギーを増しているようです。

今、新しいことをやりたいとか、
これまでと違うアイデアがわいてきたら、
この先、形にするべく、
できることから動いていくとよいでしょう。

これから1ヶ月後にどうなっていたいのか。
1年後、どうなっていたいのか。

イメージしてみましょう。


そして、これまで躊躇していた、
ちょっと人と違うこと...

これまで選ばなかったことを
やってみたり、いつもと違う場所に
行ってみるのもよいです。

いつもの枠を飛び出したとき、
新たな発見があるかもしれませんよ。

水瓶座の新月
きっと、後押ししてくれるでしょう。


「山羊座の新月と水星逆行~前に進むための自分メンテナンス~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12232409183.html

「天体の意味を知る2~成長の光線と年齢域」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11859159022.html

「宇宙の4元素とシンクロニシティ」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11802332547.html

「魂のストーリーを知る~12サインの意味~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11801545573.html

「活動宮を生きる~限界超えからの学び~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11821064997.html


☆「ホロスコープ・個人リーディング」 予約受付中!!

通常の霊視に加え、あなたの出生ホロスコープをリーディングして、
メッセージをお届けすることも可能です。

ご希望の方は、こちらから(お問合せフォーム)
http://bringheaven.net/mail/

 HOME 

プロフィール

yukie-sonia

Author:yukie-sonia
スピリチュアルカウンセラー(霊媒+審神者)。1999年の異常数の憑依体験(1000人以上/約3日間・寝ず食べず状態)から見えない世界を知る。このとき「地上に楽園を作ること」が使命と知らされる。地に足のついた活動をするため、その後10年社会経験を積んでいたが、2010年天の許しを得て、鑑定士デビュー。のべ7371人(2616人)の鑑定実績。(2017年3月末)
現在「Bring Heaven 天然石オリジナルブレスレット&シルクコードネックレス」店主兼カウンセラーとして、出張鑑定をメインに活動中。
近年は、最新の代替医療(エネルギー療法)や心理占星術を取り入れた独自のセッションを行っている。
認定資格&受講講座:クォンタム・エントレインメント(QE)、EFT(感情開放テクニック)、マトリックス・リインプリンティング、英国ASIACT認定 オーラソーマ・プラクティショナー、ACE(advanced clearing enegetics)、カイロプラクター、管理栄養士(病院勤務9年)など。

Follow me

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。